« 一寸先は闇 | メイン | マイナス金利 »

2016年01月30日

政治とカネ

政治資金の問題で甘利大臣が辞任しました。一時に比べると、こんなタイプの政治とカネでのスキャンダルでの大臣辞任は久しぶりのような気がします。

民主党などの野党は攻勢を強めようとしていますが、おおさか維新は「スキャンダルだけを議論しても、国民にプラスにならない。予算やTPPが一番、国民の生活に直結する。その議論をやっていくべきだ」として、追求しない方針だそうです。

そうあるべきだと思います。スキャンダルの追及はマスコミに、事件の捜査は警察・検察に任せればいいことで、国民の代表たる国会は国民に利することをすべきです。国会での追及は、相手にダメージを与えて次なる選挙戦を優位に進めようとのある種エゴイスティックな考えで、責任ある政治家・政党の行為ではありません。

民主党は「民主党が嫌いでも・・・」とか言う前に、なぜ嫌われるかを考えるべきでしょう。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2016年01月30日 01:44 : 雑感カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/2243

コメント

コメントしてください




保存しますか?