« クロネコメール便廃止 | メイン | ランニング始めました »

2015年02月03日

命の重さ

イスラム国による日本人人質事件は最悪の結果で幕を閉じました。

人の命は地球よりも重いとも言われますので、何とか救出されることを願っていましたが、かないませんでした。

とはいっても、「当初から身代金を払うべきだった」という意見にはくみすることができません。2億ドルから多少減額したとしても、多額の身代金を払うべきではなく、これについては、政権の判断は正しかったと思います。

なぜなら、人の命は重いですが、それは人質だけではなく、すべての命が重いからです。

注目されているところだけで考えても、名古屋の女子大生に殺害された女性や、大阪の警察官に殺害された女性の命も同じように重いですし、都会の片隅で孤独死する老人、地方の国道で交通事故で亡くなる若者、保険外の治療費が払えない難病患者、中東で毎日のように殺されている多数の人々の命も同じように重く、劇場型だからと言って、その命だけを優先して救うのは、バランスを欠き、他の命を救うためにもお金は使われるべきだと思うのです。

しかし、後藤さんのことを思うとやり切れない自分がいるのも事実です。すべての被害者のご冥福を心よりお祈りいたします。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2015年02月03日 00:19 : 雑感カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/2224

コメント

コメントしてください




保存しますか?