« ユーチューバー | メイン | 銀行振り込みが24時間対応に »

2014年11月13日

LED電球

先日、自宅照明の電球型蛍光灯が切れたので、初めてLED電球を購入しました。高い印象があったのですが、かなり値段が下がってきており、60Wタイプ(消費電力は9W)で、1,200円ほどでした。

LEDは節電で電気代が節約できると注目されていますが、実は蛍光灯との比較ではさほど差が出ません。パナソニックのサイトを見ると、60Wタイプのパルックボールプレミアだと消費電力が10Wと、LED電球と同じような値でした。(パルックボールは12W)電力消費の1Wによる電気代の差は、1日8時間点灯、電気代単価を25円/kWhとすると、年間73円にすぎません。

しかし、大きな差が出るのは寿命です。LEDの40,000時間に対し、パルックボールプレミアが13,000時間、パルックボールでは6,000時間しかありません。

それでいて、価格差が1~2倍程度なのですから、LEDを選ばない理由がありません。つけ外しの手間等をコストと考えると、もっと効果が出ると言えますね。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2014年11月13日 23:48 : 節約・お得カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/2213

コメント

コメントしてください




保存しますか?