« 個人情報の価格 | メイン | アフィリエイトの記事 »

2014年07月23日

東証の一部銘柄が銭単位に

東京証券取引所の一部銘柄の1株の価格が銭単位になりました。刻みを小さくすることで、売買成立をしやすくするとのことですが、実際のところ、どうなんでしょうね。

例えば、セブン&アイホールディングスの場合、株価は約4400円。売買単位が100株ですので、購入には44万円が必要です。その額の中で、100円刻みだったのが10円刻みになるのですが、どれほどの影響があるのでしょう。

この変更のために、東証や証券会社のシステムに大きな変更を行ったと思いますが、喜んでいるのはシステム会社だけかも知れません。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2014年07月23日 18:42 : 株式カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/2195

コメント

コメントしてください




保存しますか?