« 極ZERO問題と消費税 | メイン | 29万円の生活保護 »

2014年06月28日

フィッシングメール

フィッシング詐欺のメールが増えています。

中国人が書いたとしか思えない謎の日本語、いかにも中華なフォントで、三菱東京UFJ銀行やスクエア・エニックスを名乗るメールが大量にばらまかれて、うちにも何通も届きましたが、こんなものにに引っかかる人がいるのが本当に不思議です。

昨日届いた、三井住友銀行を名乗るメールは、案内は画像のみでクリックするとフィッシングサイトに飛ばされる新手のものでした。飛んだ先でどのくらいの項目を入力されるのかわかりませんが、中国らしさがあまり出ていなかったので、だまされる人が発生しそうです。

こう増えてきますと、銀行も対抗手段として、入力項目を増やしたりするのですが、詐欺を多数みていますと、「これ、本当に銀行なのか」と怪しく見えてきます。また、認証用のソフトのインストールを求められたりしますが、これも「遠隔操作ソフトか」と思えてきます。

何を信じればいいのやら。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2014年06月28日 18:46 : マネーカテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/2190

コメント

コメントしてください




保存しますか?