« 値上がり | メイン | おうち焼肉 »

2014年06月08日

住宅ローン金利

住宅ローンの金利について、21世紀になったからの推移を確認してみました。

いわゆる店頭金利で言えば、じわじわと上がってきたかと思ったいたところに、リーマンショックでストンと落ちて、細かな増減はありつつも今日に至っています。

実際の金利はキャンペーン的に使われる最優遇金利の優遇幅が大きくなった分、実質下がっているとも言えます。

住宅ローンのアドバイスサイトでは、変動のリスクの大きさ、現在の日本の低金利は、歴史的、世界的にも異常であることを訴え、安易にローンを組むことに警鐘を鳴らしていますが、全く金利が上がらないまま5年以上が経ちました。この間、1軒目のローンの完済、買い替えた家のローンの設定をしましたが、自らも変動金利を選択しています。

オオカミ少年のようになりそうな気もするのですが、それでも金利は上がると思っています。その日に備え、せっせ、せっせと繰り上げ返済をする毎日です。35年のローンにおいて、定時返済だけの場合、5年、10年で返済出来るのはわずかにすぎません。将来の金利上昇の影響を受けないようにするには、繰り上げ返済が一番です。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2014年06月08日 13:39 : 住宅ローンカテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/2184

コメント

僕もこのサイトを読み繰り上げ返済を繰り返しているのですが、100%確実に儲け(?)がでるのは、これくらいですよね。

投稿者 コリ : 2014年06月08日 17:08

儲けという表現が正確かどうかを別にすれば、おっしゃるとおりだと思います。
ただし、返済のし過ぎでお金が不足し、他の高金利ローン(自動車ローン、教育ローン等)を借りることになれば、本末転倒ですね。

投稿者 えくす : 2014年06月12日 00:41

コメントしてください




保存しますか?