« 子育て世帯臨時特例給付金 | メイン | STAP論文 »

2014年05月26日

格安通話スマホ続々

通話のできない格安スマホは数年前からありましたが、ここにきて、通話のできる格安スマホが何社かから出ています。

火付け役になったのは、イオンが発売した「スマホ電話SIM」で、データ通信速度は遅いものの、1,560円で使い放題というものでした。データ通信だけのSIMは800円から1,000円が主流ですので2倍近いわけですが、普通の携帯電話契約でスマホを使うと8,000円くらいかかるわけですから、かなり費用を抑えられます。

先日、eo光のケイ・オプティコムが高速データ通信、通話付で1590円のプランを発表しました。今後、他事業者の参入が続くでしょう。

私はと言えば、今もガラケーとの2台持ちですが、メールアドレスを変更すると何かと面倒なので、メインキャリアを変更する予定はありません。メールポータビリティーがあればと思いますが、同じように考えている人は多いのではないでしょうか。

参考:通信費の節約

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2014年05月26日 20:57 : 節約・お得カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/2178

コメント

コメントしてください




保存しますか?