« モラタメでリゲインスタイル | メイン | 「ほこたて」と食品偽装 »

2013年10月03日

消費税増税決定と街の声

消費税の増税が決定しました。財政再建を考えますとしかるべき判断ですし、「景気回復の腰を折るのでは」との声もありますが、今を逃すと次のチャンスが見えないと思います。

こういったニュースの際には、必ず街の声が紹介されます。しかし、説得力を持ったもの、よく考えているなと思えるものはあまりありません。

例えば、お年寄りが「年金生活なので、困る」と。そりゃそうでしょうが、社会保障費が増えるのに、所得税で支える人がこれからどんどん減るんですから、このまま放置すると、将来の年金生活者はもっともっと困ります。

仮設住宅の被災者が「こんな状態なのに、消費税を上げられると生活できない」と。いやいや、そんな状態なのは、日本の中でほんの一握りです。復興のためにも税収を確保する必要があるんですから、増税に反対するのではなく、増税に際し、被災者、避難者への救済措置を求めるべきでしょう。

なお、中にはもっとちゃんとした理由で反対する人や、痛いながらも賛成しないと子供の世代に不安があるという若いお母さんもいたことも書き添えておきます。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2013年10月03日 22:06 : マネーカテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/2141

コメント

消費税増税にともない、自動車税など見直しが図られていますが、良い方向に向かえば良いのですが、どうしても将来の日本が心配になりますね。

投稿者 子供・小学生の視力回復専門家 : 2013年10月20日 22:00

コメントしてください




保存しますか?