« 東証・大証合併 | メイン | 家電の省エネ度を比較するサイト »

2013年07月30日

冷蔵庫は7月が安い

先日、12年使った冷蔵庫を更新しました。購入したのは、価格comで人気ランキングの上位に入っていた日立の製品です。

冷蔵庫は、365日24時間動き続ける数少ない家電ですので、その省エネ度合いは電気代に直結します。今回購入したものは、10年前の同レベルの冷蔵庫との比較では、3分の1くらいになるようです。金額にすると、年間1万円ほどの節約ができますので、初期投資が必要とは言え、前の冷蔵庫をこのまま10年使い続けるのと金額的な差は少なそうです。まあ、前の冷蔵庫がそれまでに壊れていたでしょうが。

そして今回、冷蔵庫の底値は7月だということを知りました。基本的に価格は新製品発売から下がり続けるものですが、秋に新製品が発売されるので、夏から品薄状態になり、一時的に値が上がってくるようです。今は、7月も終わりということで、ものによっては、すでに値は上がりだしています。

最近の冷蔵庫の省エネ度、7月が底値であることを、今後の冷蔵庫購入の参考にしてはどうでしょうか。壊れた後で量販店に駆け込むようでは、いい買い物はできませんから、購入は計画的に。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2013年07月30日 23:11 : 節約・お得カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/2134

コメント

コメントしてください




保存しますか?