« 楽天ブロードバンドLTE | メイン | 7インチタブレット購入 »

2012年12月01日

復興特別所得税

平成23年12月2日に東日本大震災からの復興のための施策を実施するために必要な財源の確保に関する特別措置法(平成23年法律第117号)が公布され、「復興特別所得税」及び「復興特別法人税」が創設されました。

復興特別所得税額は次の算式で求めることになり、平成25年から平成49年までの各年分の基準所得税額が、復興特別所得税の課税対象となります。

【算式】 復興特別所得税額 = 基準所得税額 × 2.1%

すなわち、例えば、所得税額が100万円の人は2.1万円が復興特別所得税となります。

対象は来年からの所得税ですから、今回の年末調整、来年の確定申告には関係ありません。しかし、すべての所得にかかりますので、利子所得や配当所得の計算が年明け早々より変更されることになります。

税金が上がることは払う側からすると喜ぶことではありませんが、復興のために役立てられるとしたら、これは日本国民全体で被ってしかるべきものだと思います。あとは、正しく使われることを祈るのみですね。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2012年12月01日 13:07 : マネーカテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/2101

コメント

コメントしてください




保存しますか?