« 大阪空港の格安レストラン | メイン | P-oneカード »

2012年09月06日

ワンコインでスマホ

以前に、スマートフォンを導入という記事の中でイオンSIMをご紹介しましたが、1年と経たないうちに、各社から次々と同様のサービスが出ています。

まずは、本家の日本通信(b-mobile)のイオンSIM。基本サービスはそのままですが、マイクロSIMへの対応と、有料オプションでターボチャージャーというサービスが始まっています。これは、従量制でスピードの通信ができるというものです。

次に、DTIの「ServersMan SIM 3G 100」。速度はイオンSIMと同程度で、493円で使い放題というものです。これにも高速オプションがあります。

次に、IIJの「IIJmio高速モバイル/Dサービス」。ミニマムプランは、イオンより少し速い128kbpsということになっていますが、実力はイオンの2倍の速さがあるとされ、ファミリーシェアプランだと、simが3枚で、合計1GBまでは高速通信が利用できるというものです。

最後は、BB.exciteの「モバイルLTE」。IIJと似たようなもので、少し安価に設定されています。

スマホの通信料にお悩みの方には、いずれも、魅力的なプランだと思います。私も、イオンSIMからDTIへの乗り換えを検討中です。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2012年09月06日 21:52 : 節約・お得カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/2091

コメント

コメントしてください




保存しますか?