« モラタメで氷結 | メイン | 繰り上げ返済 »

2012年08月03日

住宅ローン金利がえらいことに

住宅ローン金利がえらいことになっています。いくらなんでも低すぎです。

変動金利はかなり前から1%を割り込むのが珍しくなくなっていますが、大手銀行の10年固定の最優遇金利で1.35%、35年固定のフラット35でさえ2%以下ということですから、こんなにおいしい話はありません。

となると、このタイミングでの住宅購入をおすすめしたいところですが、FPとしてとにかく気を付けてほしいのは、この金利がずっと続くわけではないということです。今後、金利が倍になろうが、3倍になろうが返済できるのでなければ、住宅ローンを設定するのは危険だと思います。

そんなこともあり、私は「家賃より安い」という不動産広告は、大嫌いです。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2012年08月03日 00:14 : 住宅ローンカテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/2086

コメント

コメントしてください




保存しますか?