« 乾燥シイタケ | メイン | 拾得物その後 »

2011年10月23日

拾得物

先日、近くの駅前で財布を拾いました。落とし主が大して困らないもの(少額の現金やポイントカード程度)なら放っておこうかとも思いましたが、中身をちらっと見るとクレジットカードも含まれていたので、交番に届けることにしました。

交番で、中身を詳細に調べると、現金がなんと10万円以上も入っていました。これには警官とも「おおーっ」と大盛り上がり。(笑) その他、クレジットカードは複数枚、百貨店の商品券やポイントカードなど、落とし主はかなり困ってそうな感じでした。

なお、「お金を拾うと1割もらえる」と昔からよく言いますが、厳密にはこれは間違いで、当該物件の価格の5~20%の報労金をもらう権利を得ることができるだけです。ただ、私はこの権利を放棄しました。一方で、万が一落とし主が見つからなかった場合に受け取る権利は放棄しませんでした。

ただ、財布の中には住所や名前もわかるものが含まれていましたので、落とし主がすぐに見つかることでしょう。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2011年10月23日 00:11 : マネーカテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/2018

コメント

コメントしてください




保存しますか?