« トラスコの株主優待 | メイン | 被災者の二重ローン問題 »

2011年05月16日

医療保険の見直し

生命保険の見直しについて、先日書きましたが、医療保険も同時に見直しを行いました。

こちらは、「安いのは、オリックス生命のCUREかアフラックのEVERに決まっている」という思い込みがありましたが、いろいろ調べると、いろんな選択肢がありました。

まず、最初に終身医療保険にするか、定期医療保険にするかで、資料請求する先も変わってきますが、これは終身医療保険にしました。定期の方がもちろん安いわけですが、リスクがより高くなるのは、高齢になってから。ですので、その時期まで保障を継続させることを重視しました。

次に、給付金日額を5,000円としました。過去、2回の入院で、通常の入院であれば、これだけあれば十分すぎることを確認できたからです。

その条件で、保険比較の保険市場などを利用して、上記のCURE、EVERのほか、ネクスティアの「カチッと医療」、メディケア生命の「メディフィットS」、ライフネット生命の「自分への保険」、損保ジャパンひまわり生命の「健康のお守り」などの資料を取り寄せて検討を重ねました。

各商品、微妙に保障内容の違いはありますが、決め手はやはり保険料とのバランスで、オリックス生命のCUREを選びました。そして、60歳で支払いが終わるプランを選択します。これで、今後、医療保険については、不安も見直しの必要もなくなりました。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2011年05月16日 23:49 : 保険カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/1912

コメント

コメントしてください




保存しますか?