« マッチングギフト | メイン | 寄付いろいろ »

2011年03月21日

節電と言っても

震災と原発事故の影響で電力供給が不足し、東京電力と東北電力管内では、広く節電が呼びかけられています。節電するに越したことではないのですが、節約を目的としたいつもの節電と違う考え方をする必要があります。

具体的には、ピークを避けて使用するということです。必ずしもおすすめできることではないのですが、極端な話をすれば、ピーク前の朝5時台から6時半ごろに掛けて暖房を十分に効かせて、そこでスパッと切って余熱で過ごすとか、夜のピークを終えた時間帯に掃除などをするとか。計画停電に当てられている地域では、否応なくそうせざるを得ませんね。

なお、今回の節電とは関係なく、協力したくても協力できない関西地区でも、コンビニ、ショッピングセンターなど小売店などを中心に節電の動きが広がっています。気持ちの上での協力といったところでしょうか。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2011年03月21日 10:42 : 節約・お得カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/1866

コメント

コメントしてください




保存しますか?