« 給食費・保育料滞納分を天引きへ | メイン | 昨年を振り返る »

2010年12月23日

鉄道ICカードが便利に

JR東日本やJR西日本などJR各社と、首都圏、名古屋圏、関西、九州の主な私鉄などは、それぞれが発行する10種類のICカード乗車券の相互利用を始める方針を固めたそうです。

開始時期はまだ未定ですが、2013年春を目指すとか。10種類のICカード乗車券のうち1枚を持っていれば、出張や旅先の交通機関でも利用できるようになりますので、利便性が飛躍的に高まることでしょう。

関西の私鉄では、Suicaが使えませんが、観光シーズンの京都では、使おうとして改札で引っかかっている人を見かけます。相互利用開始後は、こんなことがなくなるわけです。

ところで、10種って何かご存知ですか。キタカ、スイカ、トイカ、イコカ、スゴカ、パスモ、ピタパまではすぐに出てきますが、その先が続きません。調べると、ニモカ、はやかけん、マナカだそうです。

この先は、保有者が非常に多い鉄道系電子マネーが、流通における電子マネーの中でどんな位置を占めていくかに注目したいと思います。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2010年12月23日 00:21 : マネーカテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/1787

コメント

コメントしてください




保存しますか?