« 税制改正大綱 | メイン | 鉄道ICカードが便利に »

2010年12月21日

給食費・保育料滞納分を天引きへ

政府は、滞納した学校給食費や保育料を子ども手当から天引きできる制度を導入する方針を固めたそうです。しかるべき対応というか、むしろ遅すぎたと思います。

これまでは、これらの払って当然の費用を払わない家庭にまで子ども手当が満額支給され、そのようなモラルのない家庭のことですから、生活費よりも遊興費に当てられていたことでしょう。

子ども手当が出来る前からでも、住民税との一括徴収や、給食・弁当選択制にすることで、踏み倒しを防ぐ手立てはあったはずです。

本当の低所得者へのセーフティネットはいろいろあるはずですから、こんなことでごねる家庭を守る必要はないでしょう。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2010年12月21日 00:20 : マネーカテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/1786

コメント

コメントしてください




保存しますか?