« 激安DS学習ソフト | メイン | 給食費・保育料滞納分を天引きへ »

2010年12月20日

税制改正大綱

来年度の税制改正大綱が決まりました。法人税は減税されるものの、国民負担は増える方向、特に、「高所得者ほど負担増」のしくみが強化されたようなイメージです。

財政が逼迫しているのは誰の目にも明らかですので、増税は仕方ないと思います。企業の海外流出を避けるためにも、法人税の減税は悪くない選択だと思います。

しかし、将来が見えないというか、その場しのぎの税制という面が否めません。高所得者層から税を取る仕組みにしても、今後、少子高齢化がすすみ、低所得者層が増えてくる中ですぐに立ち行かなくなります。

税制も大事ですが、まずは子ども手当に代表されるバラマキをやめるのが先決でしょうね。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2010年12月20日 11:06 : マネーカテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/1785

コメント

コメントしてください




保存しますか?