« 民間給与実態統計調査 | メイン | ホテルファンドが失速 »

2010年10月01日

たばこ税増税

ついにタバコ税が増税されました。今回の増税は、過去最大級の値上げにつながるとあって、非常に注目されています。

その値上げ額は、1箱あたり100円超。例えば、マイルドセブンは300円から410円の値上げになります。

果たしてタバコ代がどれほど家計に影響を与えるのか、FPとしてどうしても計算したくなったので、早速計算してみました。410円のタバコを1年間1箱ずつ吸い続けると、年間15万円の支出になります。これが40年間続くとして、600万円。2箱なら、1200万円になります。

実際には、タバコの値上げもありますし、貯金してればほんのわずかですが、利息もつきます。さらには、医療費も吸う人の方が高くつくでしょう。これらを勘案すると、吸うと吸わないとでは、本当に大きな差になりそうです。

たかがタバコ、されどタバコ。吸っている人に禁煙をしろとは言いませんが、あえて始める人には、この計算結果を教えてあげたいですね。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2010年10月01日 20:25 : マネーカテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/1728

コメント

コメントしてください




保存しますか?