« 消費税増税分を還付? | メイン | 保険金額 »

2010年07月06日

保険金の2重課税

死亡保険の受け取り方には、一気に全額受け取る一時金方式と、分割で受け取る年金方式があります。夫が保険料を負担して、夫の死亡に伴い妻が保険金を受け取る場合、ともに相続税がかかりますが、これまでは年金方式に限り、毎年所得税もかかっていました。

これについて、2重課税ではないかとの裁判があり、最高裁は「既に相続税を課した部分について所得税を課すのは2重課税にあたり違法」との判断を示し、所得税の課税を取り消すよう国側に命じる判決を下しました。

恥ずかしながら、私はこの2重課税の実態を知りませんでした。逆に、これまでこれに疑問を感じなかった人が多かったことに驚きです。

もしかすると、このようなおかしなものが、ほかにもあるかもしれません。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2010年07月06日 21:58 : 保険カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/1662

コメント

コメントしてください




保存しますか?