« 子ども手当 | メイン | サーバ移転 »

2010年06月19日

消費税率アップへ

民主党、自民党の2大政党が、共に消費税率を10%にアップさせることを公約にしました。衆議院選挙の洗礼を受ける必要があるとは思いますが、いずれ、この方向になるでしょう。

私は、元々、消費税増税論者です。今後、就労者人口が減り、企業の海外流出も予想される中では、最も安定的に、かつ、脱税をしにくいという意味で公平に捕捉できる税制度はないと思います。低所得者層にも負担を求めることになるという問題がありますが、この層に負担してもらわないのでは、将来の税収は減る一方です。福祉・医療といった社会保障費が増える中では、他に道はありません。

消費税導入当初、あるいは増税論議をするたびにアレルギー的な反対がありましたが、最近は増税賛成の人が多くなっているようです。現実が見えてきた人が多いということだと思います。財政再建には痛みが伴うことを訴えた小泉元首相や、理想だけ訴えても、結局は子どもたちに借金を残す以外に方法がないことを白日の下にさらした鳩山前首相の功績と言えると思います。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2010年06月19日 16:50 : マネーカテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/1647

コメント

コメントしてください




保存しますか?