« マネックスで5000円をもらおう | メイン | 子ども手当に所得制限 »

2009年12月17日

理科と社会

小学校低学年の学びの中心は、国語と算数ですが、理科と社会も同様に大切です。私たちの子供のころと違って、理科と社会は「生活科」として統合されているので、何をどう学ばせたらいいか困っているお父さん、お母さんも多いでしょう。

私も、2年生の息子にいろんな体験をさせることを心がけていますが、机上での勉強は何もさせていないのが現状です。

12月から、通信教育のZ会小学生コースでは、小学3年生よりスタートする理科と社会の学習を応援するサイト「新小学3年生のための理科・社会スタート応援サイト」を開設しています。

教材の紹介はもちろんですが、アドバイスもいろいろとあり、とても参考になります。今なら、資料請求で「理社へのかけはしブック」がもれなくもらえるほか、理科・社会のおすすめ書籍を抽選で10名様にプレゼントしているそうです。

息子のたっての希望で、ベネッセの「チャレンジ」と「考える力・プラス」をはじめたばかりの我が家ですが、Z会も魅力に感じてきました。「かけはしブック」が欲しいので、とりあえず、資料はもらうつもりです。


管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2009年12月17日 00:08 : 雑感カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/1472

コメント

コメントしてください




保存しますか?