« 時間指定注文 | メイン | 家庭の省エネ大事典 »

2009年12月02日

マイナースポーツ

先日終わった事業仕分けで、ある仕分け人が「ボブスレーなどマイナーな冬季競技を支援する必要があるのか」といった意見を言っていました。

スポーツに税金を投入する必要があるのかということは、厳しい財政の中、当然議論すべきものだと思いますが、「マイナースポーツだから」という切り口は、スポーツのことを理解していない、また弱者切捨てにもつながる意見だと思いました。

マイナースポーツは、日本代表であっても普段は普通の仕事をするのが当然ですし、遠征費用の一部は自己負担であることも多いです。スポンサー探しに奔走することも多いようです。商業ベースに乗り、ある程度のお金は集まるメジャースポーツと違うからこそ、支援が必要だと思います。

スポーツの目的が国威掲揚だけであれば、注目されないものはそれほど必要ないのかもしれませんが、そんなものではないでしょうしね・・・

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2009年12月02日 23:52 : 雑感カテゴリの他の記事