« 交通反則金 | メイン | たんすケータイあつめタイ »

2009年11月13日

長期金利上昇中

長期金利が上昇しています。11月9日の債権市場で指標となる新発10年物国債利回りが1.475%にまで上昇し、約4カ月半ぶりの高い水準になったそうです。

今後も、鳩山政権の財政運営が不透明で赤字国債の増発懸念がぬぐえないことから 長期金利が一段と上昇しそうです。

赤字国債を増発する恐れが高くなるとなぜ長期金利が上昇するかを簡単に説明すると、国債の急激な増発は、国債の需給バランスを崩し、国債価格が値下がりします。債券の価格が下がるということは、金利の上昇とイコールですので、長期金利が上昇するというわけです。

これをうけ、長期金利に連動する企業向けの貸出金利を引き上げる動きも出てきていますし、住宅ローン金利も上がりだしています。

景気と金利は連動するのが通常ですが、景気が悪い中での金利上昇は、さらに景気を冷え込ませますので、先行きが少し心配です。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2009年11月13日 23:30 : マネーカテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/1452

コメント

コメントしてください




保存しますか?