« 行楽の秋はUSJ | メイン | 楽天CS進出 »

2009年10月02日

見せ玉

「みせぎょく」と読みます。

早稲田大学のマネーゲーム同好会OBらのデイトレーダーグループによる相場操縦事件は、これを用いて30億円以上儲けたとのことです。

簡単に説明しますと、たとえば、株価が10万円のときに9万7千円で大量の買い注文を出しておくことにより、その注文状況を見た人が「巨大な資金が買いに来たのか?」「大きなニュースが漏れているのかも?」「少なくとも、この注文がある限り、これ以上は下がらないだろう」などと思うことで、買い注文が増え、結果的に株価を上がり、そのタイミングで、前もって買っていたその株を売り抜けるというものです。万が一、株価が下がってくれば、約定(やくじょう:売買成立)前に、注文を取り消し、実際には買わずに済むようにします。

証券関係者によると、デイトレーダーによる集団での相場操縦の立件は初めてだそうですが、こんなことをやっている人は実際にはかなりたくさんいると思います。特に、株式市場が開く前に無茶苦茶な注文を見ることが多く、私も、胡散臭いのを何度も見たことがあります。

膨大なだけにすべての摘発は困難だと思いますが、一罰百戒ともいいますので、不正な行為がなくなってほしいものです。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2009年10月02日 00:28 : 株式カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/1434

コメント

コメントしてください




保存しますか?