« 母子加算復活へ | メイン | 連休最後の節約レジャー »

2009年09月21日

どうなる高速道路無料化

どうなるって言ったって、いつかは無料化されるのでしょうが、本当にどうなるんでしょうね。

高速道路無料化には反対なのですが、高速1,000円を利用しない手はないので、この連休中に、高速道路を利用して、日帰りレジャーに行ってきました。朝のスタートが少し遅れたために、何度も渋滞につかまってしまいました。空いているときの5割増しから2倍くらいの時間がかかったと思います。サービスエリアも大変な混雑でした。

お金を払ってでも急ぐ人には、いい迷惑でしょうし、トラック運転手や高速バスにとっては、やってられないことでしょう。

これが無料化になると、高速道路の渋滞がひどくなるだけでなく、高速バスやフェリー業界は壊滅的な打撃を食らうことになり、鉄道にも大きな影響があるでしょう。結果、学生や貧しい世帯など車を持たない層が安く移動する手段がなくなり、旅行の”格差”が広がるのではないでしょうか。さらには、CO2の問題もあります。

国民が反対しているのに強行してどうするつもりでしょうか。国民が民主党に数の力を得てしまったのですから、仕方がないのですが、自民党が世論の反対のことを実行するときには、批判を繰り返していたと思うんですが。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2009年09月21日 22:10 : 雑感カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/1429

コメント

コメントしてください




保存しますか?