« プリンタ複合機を購入 | メイン | 新型インフルエンザ騒動 »

2009年05月08日

レーシック手術から2年

平成19年のゴールデンウィーク中にレーシック手術を行ったのですが、それから2年が経ちました。今では、めがね、コンタクトがないのが当たり前になってしまっているので、手術前の生活を思い出せないほどです。

正直なところ、この間、視力は少しずつ低下していると思います。眼に優しい生活をと心がけていますが、仕事もありますし、パソコンやテレビを全く見ない日はありませんから、「手術直後なら見えたのになあ」と思うこともあります。

もっとも、視力低下したとはいえ、先月の会社の健康診断では、両目ともに1.5(測定器の最高が1.5です)。手術直後がいかによく見えたかということの証でもあると思います。

いい加減な衛生管理で、感染症を大量発生させた病院もありましたが、レーシック手術そのものは一般的にはお薦めできるとものだと考えています。

私のレーシック体験記は強度近視からのレーシックをご参照ください。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2009年05月08日 00:03 : 雑感カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/1345

コメント

コメントしてください




保存しますか?