« 保険スクエアBang!からクオカード | メイン | ミシュラン »

2009年04月29日

不公平

定額給付金が支給されているニュースの中のインタビューで、派遣切りにあったという女性が「私のように派遣切りにあっている人と、もっとお金持ちの人が同じ額というのは不公平だ」語っていました。

この人の「公平」って、いったい何なんでしょう。高所得者層は、高い税額、高い税率で納税し、普通と同じ行政サービス、もしくは標準以下の行政サービスしか受けられませんが、誰も不公平なんていわないと思います。富の再分配は、政府の大事な仕事のひとつだからです。

一方で、この人の場合、さほど税金を納めていないにもかかわらず、各種の行政サービスを受け、しかも、それは厚めであると思います。先に述べたように、富の再分配という観点からは当然のことですが、さらにもっと手厚くしないと、公平とは感じてもらえないようです。ですが、今回の定額給付金は、弱者の生活支援のみを目的としたものではないのですから、不公平という考え方には、多いに違和感を感じます。

収入が絶たれているという状況で、もっと欲しいという気持ちはわかりますが、このように「もらって当然」「守られて当然」という考え方をして、それを恥ずかしげもなくテレビで語っている限り、この人が貧困から脱することは出来ないのではないかと思いました。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2009年04月29日 00:58 : 雑感カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/1339

コメント

コメントしてください




保存しますか?