« 株式配当の受け取り方法 | メイン | レーシックで感染症に »

2009年02月24日

薬のネット販売規制

厚生労働省は、6月の改正薬事法施行にともなう省令で、薬のネット販売を原則禁止する方針です。対面販売での薬剤師による説明がない状態での販売では、副作用の危険があるということが理由です。

これに対し、楽天などのネット通販業者は反対の署名運動も行っています。この他にも、批判が多く出ていることを受けて、舛添厚生労働大臣は、検討会を設置し、会合が行われました。

確かに、副作用の問題はあります。でも、普通にドラッグストアで売られているような薬まで、店頭販売にしたからといって、そのリスクが大幅に下がるものでもないと思います。リスクを下げようとすれば、それこそ医師の処方箋がないと買えないようにしないと、効果は小さいと思います。

私は、薬の副作用(アレルギー的なもの)により、3週間入院したことがあります。副作用の怖さも普通の人よりも理解しているつもりですが、今回の規制は、事が起きた後の批判を逃れるための施策のような気がしてなりません。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2009年02月24日 23:39 : 雑感カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/1301

コメント

コメントしてください




保存しますか?