« みずほマイレージクラブ | メイン | 円天会長逮捕 »

2009年02月08日

社会保障番号

最近、本の執筆やいろんなメディアで活躍している経済評論家の勝間和代氏が、毎日新聞のウェブサイトで「社会保障番号の導入」ということを訴えています。安倍内閣で検討されていたものです。

勝間氏の書籍は読んだことがないのですが、テレビでの発言を聞く限り、大衆やマスコミのスタンスに迎合することなく、マクロ経済や将来の財政のことも広い視野を持っている人だと思っています。(必ずしもすべての意見に賛成できるわけではないのですが。)

社会保障番号については、わたしもかつて書いたことがある「国民総背番号制」と同じようなもので、政府がしっかりと各個人の情報を管理し、年金等の漏れがないようにするものです。

私が今回注目したのは、これについて、サイト上のアンケートで約8割の人が賛成しているということです。勝間氏の考えに共鳴している人がサイトを読んでいると思いますので、その分は差し引く必要があると思いますが、この手のことを政府が検討しているときのマスコミのネガティブキャンペーンや、そこで見る「街の声」とはずいぶん違うなと感じました。

正直者がバカを見る社会にはしたくないものです。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2009年02月08日 22:15 : 雑感カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/1292

コメント

コメントしてください




保存しますか?