« 春の旅行計画 | メイン | ラジオで紹介されました »

2009年02月02日

定額給付金と荻原博子氏

日曜日の朝に放送されている「ザ・サンデー」で、北村弁護士と、(自称)経済ジャーナリストでファイナンシャルプランナーの荻原博子氏が、定額給付金について朝っぱらから激論を交わしていました。

荻原氏はどこでも言われがちな給付金批判をしていましたが、北村弁護士は、「政府やマスコミは定額給付金をもっと活用するようなキャンペーンをすべきだ」と主張していました。

私は、定額給付金そのものは愚策だと思い、反対だったのですが、今の考え方としては、北村氏と同じ立場です。いくら愚策であっても、いざ配られる以上は、景気回復のために、政府、企業、マスコミを巻き込んで、消費意欲を刺激する一大キャンペーンを行うのが、日本のためになるのではないでしょうか。

だいたい、増税に反対するのならともかく、お金がもらえるのに、日本中が反対するというのも、マスコミのリードによるものが大きいと思います。うまくリードすれば、一定の効果も期待できると思います。

番組では、怒り心頭の北村氏が荻原氏に対し、「あなた本当に経済学者ですか?」と問いただす場面もありましたが、私もこの人が経済ジャーナリストを自称するのには無理があると思います。家計防衛で節約を訴える立場なら、経済ジャーナリストなどと名乗らず、素直にファイナンシャルプランナーだけを名乗るべきだと思います。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2009年02月02日 23:34 : マネーカテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/1287

コメント

コメントしてください




保存しますか?