« 競馬の見方 | メイン | モラタメでダイエット生が! »

2008年12月30日

今年の株価

今年の日経平均の動きを振り返りますと、大発会の始値が15,155.73円。その直後にザラ場の最高値をつけたのが年間の最高値でした。そして、ずるずると下げて、10月28日にはザラ場で6,994.90円を付けるに至っています。

一時的ではあるものの、株で持っていた資産は半分以下になってしまった計算です。私もそれに近いところまで資産を減らしてしまいました。さらに外国株やリートで構成されていた投資信託も悲惨なことになりました。

幸い、キャッシュポジションにおいていた資産の方が多かったこともあり、資産全体が半分になったわけではないですが、近年まれに見るきつい1年でした。

明日の大納会、そして、来年の株価はどうなるでしょうか。今年と逆の展開(大発会が最安値)を期待したいものです。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2008年12月30日 00:10 : 株式カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/1269

コメント

コメントしてください




保存しますか?