« イマージュ倒産? | メイン | 1万円札50周年 »

2008年11月30日

パナソニックショック

パナソニックが大幅な下方修正を発表しました。純利益が当初予想の90.3%減といいますから、相当なものです。同社は、10月28日の今期中間連結決算発表時に、通期営業利益予想は期初に発表した通り増益としていただけに驚きが大きかった人もいるかもしれません。

しかし、この円高や世界的消費低迷により、ソニーやトヨタが大幅減益を発表している中、パナソニックだけが増益というのも不思議な話で、こうなるのは予想していました。マーケットもそうでしょう。じりじり下げていたのはそれを見越してのことではないでしょうか。発表翌日の28日は、パナソニックの株価は下がりましたが、市場全体への影響は限定的でした。パナソニックショックはなかったのです。

パナソニックの株価は5年ぶりの安値だということですから、安く拾いたい人にはチャンスだと思います。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2008年11月30日 20:10 : 株式カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/1249

コメント

コメントしてください




保存しますか?