« 神戸電鉄の株主優待 | メイン | イマージュ倒産? »

2008年11月27日

ある企業からの株主優待

昨日、家に帰ると、会社の取引先からの荷物が届いていました。お歳暮かなと思ってよく見ると、株主優待品のおいしそうな柿の入った箱でした。開けてみると立派な柿が1箱14個入っており、店で買うと、1,500円から2,000円くらいしそうなものです。前から株を持っていますが、先日株主優待を新設したばかりなので、初めての優待品です。

この企業の株を買ったのは、仕事の関係で工場を見学した翌日で、工場で働く人の仕事の効率や、管理体制、低コストでオペレーションされていることを自分の目で見て、「この会社は伸びる」と思ったからでした。

当時、ジャスダックに上場していた同社は、その後、東証・名証2部に重複上場を果たしました。株主優待を新設したのも、今後、1部上場も視野に入れ、個人投資家を増やすためのものかもしれません。

ある意味、「伸びる」との予想は当たっているものの、予想に反し、株価は下がっています。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2008年11月27日 23:25 : 株式カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/1247

コメント

コメントしてください




保存しますか?