« 「Benesse教育情報サイト」 アンケートキャンペーン | メイン | ペットボトルのふたでポリオワクチン »

2008年09月14日

マスコミという権力

福田首相の「あなたとは違うんです」発言が論議を呼んでいます。ほめられたものではないですし、批判を受けるのも仕方がないと思いますが、思い上がったマスコミの対応も同様に批判されていいと思います。

前から何度も書いていることですが、マスコミは非常に大きな権力です。政治家がどれだけ主張しても、マスコミに取り上げられなければ、国民に届きませんし、マスコミがこぞってたたけば、大企業も政治家もひとたまりもありません。

そして、庶民の代表のような顔をして、格差社会批判を繰り返しているマスコミの職員は、テレビ局を中心に高給取りであることも頭の隅に入れておく必要があります。(高給取りは金持ち批判をしてはいけないという意味ではありません)

なぜいきなりこんなことを書き出したかというと、勤務先の会社で、某社の記者が広報担当者に「指示」し、広報担当者がそれに気を使っているのを目のあたりにし、うちの会社は監督官庁よりも、マスコミの方を恐れているのかもと思ったもので。

ネット時代になって、マスコミの力は少し弱くなっているという声も聞かれますが、無批判に受け入れがちな人ほど、マスコミからの情報をあてにしているので、まだまだマスコミの大きな権力は続くと思います。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2008年09月14日 22:09 : 雑感カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/1200

コメント

コメントしてください




保存しますか?