« 松屋とデニーズ | メイン | 戸建て注文住宅の価格 »

2008年09月03日

定額減税

自民党と公明党は、低所得者層向けの定額減税を平成20年度中に実施することで合意しました。

定額減税とは、その名のとおり、所得税、住民税などから一定額を差し引く形で実施する減税方法のことで、個人が負担する税金が一律の金額で安くなるため、納税額の少ない低所得者ほど減税率が大きくなる。このため、定額減税のほうが低所得者向け対策となります。

こう書くと、悪くないように見えますが、どうでしょうね。定額減税があったからと、一般家庭が支出を増やし、景気が高揚するでしょうか。普通の生活費になんとなく消えていくか、貯蓄に回るだけではないでしょうか。

選挙対策でバラマキをしたい公明党の意向に自民党が折れたようにしか見えませんが、選挙対策としての効果にも疑問です。選挙民も、バラマキであることに気づくでしょうから、そうは簡単になびいてくれないでしょう。

福田首相が辞任したのも、この不本意な合意をせざるを得なくなったことが原因のひとつかもしれません。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2008年09月03日 00:01 : マネーカテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/1193

コメント

コメントしてください




保存しますか?