« 若林史江さんが盗作 | メイン | 競走馬ファンド »

2008年06月19日

土地のみ購入の際の住宅ローン

住宅ローンは、他のローンに比べて比較的低金利に設定されています。そのため、使途にはいろいろと制限がありますが、当然のことながら、その中の代表的なものは「自分や家族が居住する住宅の購入」です。

しかし、中には、土地を先に購入して、そのあとに注文住宅を建てる場合もあります。同時に建てる場合には全く問題ないですが、あとで建てる場合には、住宅ローンが使えない場合があります。特に、三菱東京UFJ銀行などの都市銀行では、使えないケースが多いです。

一方、信託銀行などでは、「近い将来」に住宅を建築する場合の土地購入には住宅ローンが使えます。この「近い将来」というのがあいまいなところで、よく分からないのですが、審査とも絡めて相手によって対応を変えているのかもしれません。(ちなみに、新生銀行のパワースマート住宅ローンでは、1年以内に竣工と明示されています。)

なお、「近い将来」に住宅を建築しない場合、土地担保ローン、セカンドハウスローンなどのローンを使うことで土地の購入は可能ですが、金利は2%近く高いので、できることなら住宅ローンが使えるように計画したいものですね。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2008年06月19日 00:07 : 住宅ローンカテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/1152

コメント

コメントしてください




保存しますか?