« お得なトライアルセット | メイン | それは批判すべきことか »

2008年03月27日

分散投資

投資において、リスクを小さくするためには、分散投資が極めて有効だといわれています。1年ほど前に通っていたビジネススクールでも、これについての理論的な説明を受けました。曰く、「リスクを小さくしながら、リターンを小さくしない方法の一つが分散投資だ」と。

分散投資には、2つの方法があります。投資対象の分散と、投資タイミングの分散です。資金を分散させ、関連性の少ない対象に投資すれば、全滅することはありません。方法としては、株式だけでなく、債券や不動産、それも、日本だけでなく、海外も投資対象にする必要があるでしょう。

また、タイミングを分散させることも、高値掴みを避けることも出来ますので有効です。これには、積み立て投資が最適です。

これらの意味でも、投資信託の積立投資はお勧めです。私も実践しています。ちょうど楽天証券が、投資信託の積立の取り扱いを開始しました。投資信託の取り扱い商品数が多く、もっと増やすことを表明している楽天証券ですから、これから口座開設して、積立を始めるには、お勧めできます。

今は、世界的にあらゆる金融商品の価格が下落していますから、その意味でも始めるにはいいタイミングかもしれません。分散ではなく、一気に買っておけばよかった、あるいは逆に、もっと待つべきだったと思うことになるかもしれませんが・・・

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2008年03月27日 00:02 : マネーカテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/1095

コメント

コメントしてください




保存しますか?