« ANA SKY WEBの旅作 | メイン | EX-ICサービス »

2008年03月05日

賃上げと消費

私自身は記事を読んでいないのですが、1ヶ月ほど前の日経に掲載されていたアンケートでは、賃上げがあっても消費を増やさない人が37%いた一方、賃上げがなければ消費を切り詰める人は32%いたそうです。つまりは、もっと貯蓄などの金融資産を増やしたい意向があるようで、このままの行動をすると仮定すると、労働団体が訴えているような「消費拡大のために賃上げを」というのは、あまり意味がないような感じです。

FPの立場からすれば、金融資産を蓄えることは大事なことなので、このアンケート結果は決して悪いことではないと思いますが、日本の景気を考えると、賃金をあげても消費が増えないのなら、将来は暗いなと感じます。小売業界には特に厳しい状況になるかもしれません。

・賃上げがあっても消費は増やせない…37%
・賃上げがなければ消費をきりつめる…32%
・賃上げと消費は関係ない…17%
・賃上げがあれば消費を増やしたい…12%
・賃上げはなくても消費を増やしたい・・・2%

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2008年03月05日 00:04 : マネーカテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/1071

コメント

コメントしてください




保存しますか?