« どうなるガソリン価格 | メイン | お得なトライアルセット »

2008年03月25日

100円ショップのドリル

塾だ、通信教育だと、子供の教育にお金がかかるのは仕方ないところではありますが、かからないに越したことはないと思います。うちでは、上の子がこの春小学校に入学するのですが、当面は、塾はもちろん通信教育もさせずに、市販のドリルを用いての家庭教育のみとするつもりです。

この際に使うドリルとして、書店で売られている公文などのものもいいんですが、しばらくは、主に100円ショップのドリルを使う予定です。100円ですが、低学年の基礎作りには、これで十分だと思っています。

100円ショップのドリルのいいところは、安いことはもちろんですが、膨大な問題数ではないので、比較的短時間で達成感を得られることにあります。そして、達成感にうれしいイメージをリンクさせるために、私は全部出来たら子供にご褒美を上げています。ご褒美はドリル代よりも高いですが、子供が進んで勉強してくれることを思えば安いものです。

もので釣るのはどうか、という意見もありますが、「勉強しなさい!」とガミガミ言って、勉強がいやになるよりはよっぽどましです。子供をうまく乗せて、自分から学ぶ習慣と、向上心をつけたいと思っています。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2008年03月25日 00:02 : 節約・お得カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/1093

コメント

コメントしてください




保存しますか?