« じゃらんが3年連続受賞 | メイン | ガソリンが安くなる? »

2008年01月16日

アナログ放送が終わったら

あと3年ちょっとでテレビのアナログ放送が終わります。さすがにご存知ですよね。もう、地上デジタル対応の準備をしている方もいるかもしれません。

「アナログ放送が終われば今のテレビは使えなくなる」と思っている人が結構いるそうですが、実際にはそんなことはありません。アンテナ線とテレビの間にチューナーを接続することで、今のテレビでも見ることができます。(アンテナ交換が必要なケースもあります。)

この地上デジタルチューナーは、今なら2万円程度ですが、3年すれば1万円は割っていることでしょう。いくら液晶テレビが安くなったとはいえ、テレビの価格とはえらい違いです。無駄な費用を使わず、うまく利用していきたいものです。

でも、もっとお勧めは、チューナー内蔵HDDレコーダーですね。「コピーワンス」が緩和されて「ダビング10」となり、高画質で10回までコピーできるようになりました。すでに発売されているものも対応できるようなので、チューナー代わりにも利用できそうです。

お勧めは、PanasonicのDMR-XP11です。 5万円を切ってこの機能は見逃せません。家電量販店でも目玉商品的に扱われていますね。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2008年01月16日 00:05 : 節約・お得カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/1041

コメント

コメントしてください




保存しますか?