« 今年1年を振り返る | メイン | USJに行ってきました »

2008年01月02日

お年玉と金銭教育

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

新年早々、気になるニュースが飛び込んできました。お年玉で子供の懐が潤うお正月ですが、子供に対して、経済の仕組みやお金の大切さなどについて教える金融教育を行っているサラリーマン世帯はわずかに3割程度とのこと。

お金はどこから出てきて、どうやって貯めて、どう使うか。この基本がわからないまま育っちゃって、いきなり携帯を持ち、クレジットカードを持ち、消費者金融の広告がにっこり微笑んでいるってのは、かなり危険だと思います。

我が家では、上の息子が6歳になったことを機に、小遣い制を開始しました。貯めることの大切さが少しずつわかってきたように感じます。お金そのものの大切さを正しく理解できていないようですが、これも徐々に身についていくでしょう。昨年まで、お年玉は全額強制貯金でしたが、今年は、何かに使わせてやろうと思います。

しかし、そんな中、小さな事件が。下の娘(もうすぐ3歳)に渡したお年玉が行方不明に。喜んで遊んでいるうちにどこかにいってしまったようです。管理以前の問題ですね。(苦笑)

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2008年01月02日 01:45 : マネーカテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/1032

コメント

コメントしてください




保存しますか?