« 現金不足 | メイン | 株安止まらず »

2008年01月22日

NHK職員のインサイダー

NHK職員が放送前に読んだニュース原稿をもとに株式の売買を行い、証券取引等監視委員会の調査を受けています。しかし、得た利益はわずかに10万円から40万円とのこと。これで一生が無茶苦茶になるわけですから、正直に生きたいものです。

それにしても、この程度の取引でどうしてばれてしまったんでしょうか。バラバラの放送局での出来事ですから、結託したわけでもなく、それぞれが別々にインサイダー取引をしています。誰かが漏らしたとか、自慢話が知られてしまったということでもなさそうです。怪しい株価の動きに対して、調査が行われたとしか思えません。

もう1つの疑問は、職員用端末でニュースが読める状態になってから、取引終了までのわずか22分の間に、家に帰って取引している職員が2人もいること。偶然に目にしたならば、そんなに時間がないでしょうから、携帯か何かで取引するのが自然だと思います。きっと、公開を待って毎日のようにチェックしていたのではないでしょうか。

だとすると、余罪もたくさんあるかもしれません。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2008年01月22日 00:23 : 株式カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/1044

コメント

コメントしてください




保存しますか?