« 保険の銀行窓販解禁 | メイン | 子供の教育 »

2007年12月28日

競馬が変わる

JRAの新聞広告によると、来年から競馬が少し変わるそうです。

具体的には、元返し(100円の馬券が当たっても払戻金が100円)のレースが110円になるとか、特に指定された14レースの払戻金が少しアップすることが紹介されていました。

しかし、私が着目したのは、「未成年者は勝馬投票券を・・・」という部分。以前は「未成年者および学生は勝馬投票券を購入できません」などと書かれていたと思うので、「学生は?」と思ってググってみると、2005年から学生でも20歳になっていれば馬券購入が出来るようになっていたんですね。知りませんでした。自称競馬通のFPとしては、恥ずかしい限りです。

そもそも、「学生だから馬券を買ってはいけない」というルールはおかしいと思っていました。2浪中はOKで、大学に合格したらダメとか、社会人が大学院に入りなおしたらダメになるとか、実におかしな感じです。正常化されただけと言えるでしょう。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2007年12月28日 00:41 : マネーカテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/1029

コメント

自称競馬通サラリーマン(笑)の私も知りませんでした!
とは言え、学生たるもの競馬よりもまずは学業ですけどね^^;
高卒の身としては、いっそのこと「18歳以上」でも良かったような気もします。ま、いろんな方がいるのでハタチはハタチでいいのかもしれませんが。

投稿者 うか : 2007年12月28日 08:07

ねえ、知りませんでしたよね。
いろいろと問題があるので、それほど積極的にPRしてこなかったんでしょうね。

ウィキペディアによると、競馬法が2005年1月1日に、次いでモーターボート競走法が2007年4月1日に、最後に自転車競技法および小型自動車競走法が2007年6月13日にそれぞれ改正公布され、年齢制限のみになったそうです。

18歳以上になっていないのは、早ければ高3の4月から買えるので、そのあたりが引っかかっているのではないでしょうか。

投稿者 えくす : 2007年12月30日 12:48

コメントしてください




保存しますか?