« 飲酒運転の罰金引き上げ | メイン | 吉野家 »

2007年09月21日

転職で収入は増えるか

先日の日経に、「転職で収入が増えた人が過去最高の35.3%になった」と報道されていました。逆に、6割以上の人は収入が減っているということになります。やはり、転職は収入が減ると考えるべきでしょう。

ソースは何の調査だったか忘れましたが、転職する人のほとんどの人は前の職場が面白くないなどの、ネガティブな理由によるもの。私自身、転職しようかと考えたこともありましたが、やはり、ネガティブな理由によるものでした。そんな理由の転職で収入が増えるのなら、そちらの方が不思議です。実際、私も転職情報サイトでいろいろと検索したり、弁護士、税理士などの資格を取るとどうなるかも調べましたが、リスクの割には収入は増えないだろうとの結論になりました。

しかし、雇用情勢の改善、転職に対する意識の変化などを受け、転職者の賃金上昇が鮮明になってきたようです。転職自体はネガティブな理由であっても、優秀な人材は高く売れる時代になってきたとも言えるかもしれません。

これが、一般の雇用者の給与上昇にもつながっていけばいいんですが。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2007年09月21日 00:02 : マネーカテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/949

コメント

コメントしてください




保存しますか?