« 郵貯の民営化 | メイン | ポッドキャスティングで聞いているもの »

2007年08月13日

どこから保険に加入したか

生命保険文化センターの調査によると、生保営業職員(いわゆる保険のおばちゃん)から生命保険に加入している人の割合が10年前の88%から現在は66.3%に減少し、一方で通販等からの加入は0.7%が9.1%に急増、銀行店頭は4.8%が10%と倍増しているそうです。

減少しているとはいえ、まだ2/3の人が営業職員から加入しているんですね。私の勤務する会社では、元々、会社指定の営業職員しか会社内に出入りできなかったんですが、最近、本社部門では、その職員さえセキュリティ上の問題のために入れなくなりました(エレベーターホールまでなら可)。聞くところによると、そういう会社はかなり増えているようですので、営業職員は活動の場がどんどん狭くなっていくでしょう。

このほか、外資系を中心とした保険会社のCM攻勢もありますから、通販や、保険市場などの代理店経由で加入する人はどんどん増えていきそうです。

私も、通販でオリックス生命のダイレクト定期保険に入っていますが、自分の必要保障額さえ正しく把握できれば、通販で十分だと思います。また、そもそも、営業職員の中で、まともなコンサルティングができる人はわずかだと思います。

書店に並ぶ書籍や保険の見直しなどのサイトを見れば、普通の人でも、十分に見直しができると思います。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2007年08月13日 00:01 : 保険カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/918

コメント

コメントしてください




保存しますか?