« ソニー銀行がネット証券子会社を設立 | メイン | 新車購入計画4 »

2007年07月30日

自民大敗と今後の見通し

先日、与党は大敗しないのではないかと予想しましたが、結果は惨敗でした。あれほど1人区を落とすとは予想していませんでした。しかし、安倍首相は続投の意欲があるようです。

金曜日のニューヨーク市場も軟調でしたし、明日の東京市場は大幅下落があるかもしれません。ただし、これは、投資のチャンスではないかと思います。景気や、企業業績に影響を与えるほどの政治の混乱はないと思いますので、気分的には下落要因でも、ファンダメンタル的にはニュートラルと考えることが出来るからです。

また、「噂で買って、事実で売れ」という株の格言もあります。今回は売買がこの逆ですが、この結果で悪材料出尽くしと考えることも出来ます。

狼狽することなく、明日の相場を注目したいと思います。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2007年07月30日 00:05 : 株式カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/906

コメント

コメントしてください




保存しますか?