« 分散投資とポートフォリオ理論 | メイン | 懸賞に当たった! »

2007年06月02日

投資信託のリバランスをします

私は、投資信託にある程度の資金を入れているのですが、久しぶりにリバランスを行なうことにしました。

ポートフォリオ上で、仮に、銘柄AとBに50%ずつ投資することが理想的な投資比率だと考えた場合、当初、AとBに50%ずつ投資するでしょう。仮にその後、Aが2倍に値上がりし、Bは変わらなかったとすると、Aの比率は全体の3分の2となりBの比率は全体の3分の1になります。しかし、理想的な投資比率は50%ずつとしていますので、値上がりしたAを売って、その金額をBに投資し、50%ずつの配分に戻すことが、理想的な投資比率を維持する方法だといえます。
これを、バランスを元に戻すという意味で、リバランスといいます。

今回のリバランスでは、値上がりした中国、インド、ブラジルのファンドの一部を売却し、国際株式型の別のファンドへの投資をします。まだ十分ではないのですが、最終的にはBRICSなどの新興国系、その他の国際株式、国際REITの3分野にバランスよく配分する予定です。さらには、債券系などのファンドへも投資したいと思っています。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2007年06月02日 00:06 : マネーカテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/845

コメント

コメントしてください




保存しますか?