« Edyで軽自動車税を支払い | メイン | サイト開設6周年 »

2007年06月12日

台湾メーカーが199ドルパソコン

台湾のパソコンメーカーのASUSが199ドルのパソコンを発売するそうです。

液晶ディスプレイが7インチ、記憶装置はHDDではなく2GバイトのSSDなど、メインマシンにはしがたいスペックですが、重さはが900グラムでで、メインメモリは512Mバイトということですから、モバイルでネットにつなぐとか、プレゼン等のために持ち運ぶパソコンにはうってつけになりそうです。

最近、我が家でノートパソコンの活躍の機会といえば、病気のときにベッドの上で寝転がってネットにつなぐとき。30代も半ばになったからか、スポーツをしなくなったからか、風邪などで倒れることが多くなってきたのですが、そんなときにも、こんな安いパソコンが役に立ちそうです。

日本での発売予定はかかれていませんが、九十九電機 iconあたりが、29,800円で売るのではないかと予想しています。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2007年06月12日 00:01 : 節約・お得カテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/856

コメント

コメントしてください




保存しますか?