« 地震保険 | メイン | サイトのMT化 »

2007年01月28日

住宅ローンの負担が重くなると

住宅ローンがある程度の負担になることは仕方がありませんが、その負担が重過ぎるものになると、何のためのマイホームかわからなくなってしまいます。

生活が苦しくなると、奥さんはパートに走り回り、ご主人はローン返済資金のために残業を余儀なくされ、日々の生活にもゆとりはなくなることでしょう。「夢のマイホーム」が、「疲れ果てて夢を見るだけのホーム」になりかねません。

これでは本末転倒です。 何でも目標は高く設定するのがいいとは言いますが、こと住宅ローンに関しては、背伸びをせずに自分の身の程に合ったものとすることが、何十年にもわたる返済期間をハッピーに過ごすための必要条件だと思います。

管理人運営サイト
FPえくすの豊かな節約生活研究会
FPえくすの住宅資金&住宅ローンガイド
FPえくすの保険の見直し
FPパパの出産・育児とお金の教室
格安旅行術
0からスタート!アフィリエイトビジネス研究会
強度近視からのレーシック
乗馬初心者のための乗馬入門
小学校低学年の勉強法

投稿者 えくす : 2007年01月28日 01:43 : 住宅ローンカテゴリの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fpex.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/727

コメント

コメントしてください




保存しますか?